The BioCommunity Future Creation City Nagaoka

  • ツイッター
  • フェイスブック

コンソーシアム会員の基本情報について

    長岡バイオエコノミーコンソーシアムでは、未利用資源の利活用を図り、新しい産業や新しい価値の創造を目指しています。
    このことを実現するためには、コンソーシアム内での情報共有(意見交換)が重要であることから、積極的な会員相互の交流を進めてまいります。

  会員の皆様の強みや課題、興味のある分野などをご紹介します。
   (企業名をクリックしてください。)

  市内企業

  (有)アイエスマック   岩塚製菓(株)  えちご中越農業協同組合   (株)大原鉄工所

  (株)シースリー    (株)セブン-イレブン・ジャパン長岡地区事務所   寺泊漁業協同組合

  長岡市錦鯉養殖組合   長岡緑地環境協同組合 (有)ナジラーテ (株)ネオス 

  柏露酒造(株)  ハママンフーズ(株) 原信ナルスオペレーションサービス(株) (株)プラントフォーム

  北越コーポレーション(株)  (株)ホーネンアグリ  (株)メビウス長岡システム開発センター

  吉乃川(株)   緑水工業(株)  (株)長岡バイオキューブ  (有)エコ・ライス新潟

  NTT東日本埼玉事業部新潟支店    (株)ミクロ技術研究所長岡営業所    (株)T-TECH

 
市外企業

  NRIシステムテクノ(株)   (株)ちとせ研究所   (株)ニコンソリューソンズ   八海酒造(株)

  (株)バイオマスレジン 南魚沼   (株)バイオット    不二製油グループ(株) (株)SoooooS.カンパニー 
  新潟特殊企業株式会社バイオマスエコセンター タントラ・ジャパン合同会社 


教育機関

  長岡技術科学大学   長岡工業高等専門学校   長岡農業高校   新潟大学 

 
関係機関

  長岡商工会議所   長岡産業活性化協会NAZE   にいがた産業創造機構 NICO  (株)第四北越銀行

  (株)大光銀行    岡三にいがた証券(株)

    
行 政

  新潟県水産海洋研究所    新潟県内水面水産試験場    新潟県農業総合研究所    



   計49団体(令和6年1月9日現在)


基本情報(順次更新していきます。)

--------------------------------------------------
 

○有限会社アイエスマック
   comig soon

○株式会社 岩塚製菓
   coming soon

○えちご中越農業協同組合
      coming soon
  

○株式会社 大原鉄工所
   coming soon

○株式会社 シースリー
       coming soon

○株式会社 セブン-イレブン・ジャパン長岡地区事務所
   coming soon

○寺泊漁業協同組合

 
  ①自社事業の紹介
   昭和24年10月14日設立
   正組合員28名 准組合員11名 計39名(令和3年12月末現在)
   販売事業・購買事業・共済事業・信用事業等を行っている。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   □ エネルギー分野   □ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   □ 環境分野   □健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   年間を通して発生する商品価値のない、もしくは低い魚(未利用魚)の利用価値を見出し、近年深刻化している魚価低迷を回復させ、
   生産者(漁師)の収入の底上げを図りたい。また、その活動に付随して未利用魚以外の販路拡大を目指し、組合全体の活性化を目指す。
  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   年間100種類以上の新鮮な魚介類、または未利用魚を提供できる。

○長岡市錦鯉養殖組合
   comnig soon

○長岡緑地環境協同組合


  ①自社事業の紹介
   長岡市内の造園業者の組合です。市内の公園、街路樹、緑地帯、民間の庭の管理などを主に行っています。そこから発生する伐採木や剪定枝の利用について
   発足当時から市と協力して木質ペレットの製造試験などを行ってきました。現在は長岡高専の赤澤教授とミミズを利用した堆肥作りを行っています。
   また、寿、緑水工業の肥料の試験を千秋が原の花の広場で行っています。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   □ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   □健康・医療分野
  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   木質チップの利活用。


  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   緑のプロ集団。

 

○有限会社 ナジラーテ

  
  ①自社事業の紹介
    飲食店、食品加工事業を実施、穀物のα化微細粉砕機(加熱した米粉、きな粉など)を保有
   長岡地域の未利用資源(ぬか、おから、米粉など)を活用して陸上養殖魚の飼料を開発できないか検討中。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
    □ 化学分野   □ エネルギー分野   □ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   □ 環境分野  □ 健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   ・未利用資源の成分分析は完了したが魚種による配合や植物性飼料のタウンリンの活用法など
   ・乾燥、造粒の方法

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   ・食材の調理、食品加工技術の提供
   ・麹、乳酸菌発酵技術
   ・ICT活用, データー収集、IOT機器制御、生産管理機器の設計

○株式会社 ネオス
   coming soon

○柏露酒造株式会社

  
  ①自社事業の紹介
   清酒製造販売
    弊社は、越後長岡藩の牧野家が興した酒造蔵を譲り受け、同家の家紋「三つ柏」を使用した「柏露」を継承している酒蔵です。
    淡麗辛口をベースに伝統を守りながらも若い蔵人が新しい感覚で新しい日本酒を醸しています。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   □ エネルギー分野   □ 農林水産業分野 ☑️ 食品・飼料分野  □ 環境分野   ☑健康・医療分野 
  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   現在、酒粕として販売以外は家畜の飼料として提供しています。栄養価の高い清酒粕利用を是非お願いしたい。


  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   弊社の製造期間は現在では9月~翌年6月までとなっております。年間を通して清酒粕の利用、研究等に提供できます。

○ハママンフーズ 株式会社

  
  ①自社事業の紹介
   食品卸売業 及び 食品加工販売を行っております。
   主に魚介類を中心として取り扱っております。
   創業は活鰻の卸売から始まった会社です。
   養殖魚の取扱もあることから、陸上養殖に非常に興味があります。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   □ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   □ 環境分野   □健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   未利用魚の情報があまりないので、情報が欲しいです。
   その情報をもとに当社での活用を考えたいと思います。

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   ・食品加工 煮る・焼く・干す・レトルト・冷凍・真空パック等 
   ・県内全域の冷凍配送 
   ・飲食店への営業活動
   ・見附の提携業者での養殖 (養殖用施設あり)

○原信ナルスオペレーションサービス
     coming soon

○株式会社 プラントフォーム
    coming soon

○北越コーポレーション 株式会社
  coming soon
 

○ホーネンアグリ 株式会社

  
  ①自社事業の紹介
   農業、緑化、家庭園芸分野における、稲、野菜、花などを育てる培養土、土壌改良材の製造及び販売を行っています。
   有機資源のリサイクル事業では、地域の枝葉、草、もみ殻、おから、食品工業汚泥等を、培養土の原料にリサイクルしています。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   ☑ 化学分野   □ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   ☑健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   弊社の有機資源リサイクル事業におきましては、日ごろより地域の皆様のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
   今後も地域に根差したリサイクル事業を展開して参ります。
   お力添えいただきますよう、お願い申し上げます。

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   ・地域の有機資源を独自の発酵技術で生まれ変わらせ、農業生産に貢献する土づくり資材をつくります。
   ・おいしく、健康的な作物をつくるための科学的な土づくりのご提案をしていきます。

○株式会社 メビウス

  
  ①自社事業の紹介
   商社、製造業、金融業などの企業向けソフトウェア開発を基盤とした事業を展開し、近年ではAI・IoT・バイオインフォマティクス・DX推進など、
   新たな技術・分野にも挑戦しています。新潟・長岡・東京の3拠点で連携した事業体制を構築し、新潟県内を中心にIT活用で地域課題解決に取り組むなど、
   地域活性化・イノベーション創出にも取り組んでいます。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   ☑ 化学分野   ☑ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   ☑健康・医療分野
   ※当社では上記全ての分野に知見があるわけでありませんが、分野を限定せずに、課題解決や新規プロジェクトに対してIT活用によるソリューション提案を
   行うことで貢献できないかと考えております。なお、当社では「健康・医療分野」のうちヘルスケア関連での活動実績がございます。

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   当社はIT企業のため、現状では自社で発生する未利用資源はございません。
   
  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   当社は長岡で創業し、まもなく40周年を迎えるIT企業です。長年培った知財・エンジニアリング力を活かし、近年はAI・データ分析等の先端技術やバイオサイエンス領域に挑戦しています。
   AI分野では地場産業を中心に導入事例があり、応用技術による製造業へのAI導入にも取り組んでいます。バイオサイエンス分野では他企業や大学と共同で、ゲノム解析や脂質解析、
   核酸代謝物解析におけるソフトウェア開発や研究支援を行っています。
   当社は「ITで笑顔の輪を広げる」を使命に、お客様と寄り添いながら共創することを大切にしてきました。IT企業として参加企業の皆様とは異なった視点からソリューションを提案し、
   長岡バイオコミュニティの発展に向けて共創していきたいと考えております。

○吉乃川 株式会社
   coming soon

○緑水工業株式会社

  
  ①自社事業の紹介
   厳格な品質管理のもとに、下水道汚泥や動植物性食品残渣などを有効利用した高温発酵肥料を製造しております。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   □ エネルギー分野    ☑ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野  ☑ 環境分野   □健康・医療分野 
  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   肥料の余剰在庫問題、特に冬期は販売量が激減するので年間を通した利用方法


  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   高品質肥料の提供、農作物や草木などの育成試験、みどりに関する事業などの協力

○株式会社 長岡バイオキューブ
   coming soon

○(有)エコ・ライス新潟
   coming soon

○NTT東日本埼玉事業部新潟支店
   
coming soon

○(株)ミクロ技術研究所長岡営業所
   
coming soon

○(株)T-TECH
   
coming soon

○NRIシステムテクノ 株式会社
    coming soon
 

○ちとせ研究所
  
  ①自社事業の紹介
    生き物たちの力とともに、千年先までもっと豊かに」をキーワードにして、バイオ産業や農業における研究開発・新規事業開発を実施しています。
   主要な事業として「バイオ燃料・バイオ素材原料の生産システムの開発」「環境持続型農業を千年農業というブランドで実施」
   「機械学習を用いたバイオ生産マネジメントシステムの開発」などを実施しています。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
    □ 化学分野   ☑️ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   □ 健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
    生産活動を行なっているわけではないので、直接未利用資源があるわけではないのですが、研究開発事業を行なっていると、
   他社の未利用資源の情報が手に入ってくる。そういったものについても有効に活用できないか、ご相談させてもらえるとありがたいです

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
    バイオ系・農業系における研究開発・事業開発に強みがあるため、そのようなニーズがあれば是非ご協力させていただければと思います。
   また自社での「千年農業」という農業ブランドを持っているため、それらを通じて農産物の販売等に貢献できればと思っています。


 

○株式会社 ニコンソリューソンズ

  ①自社事業の紹介
    株式会社ニコンソリューションズ(NSL)は(㈱ニコンの100%子会社。
   ニコンが製造している顕微鏡・測定器等を国内で販売している会社になります。
   NSL内には、産業機器部・眼科機器部・バイオサイエンス営業本部の3部門があります。バイオサイエンス営業本部は、生物顕微鏡を軸にさまざまなソリューションを
   提案できる体制を敷いております。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   ☑ 化学分野   ☑️ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   ☑健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   特になし

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   自社の強みとして光学技術・AI解析技術を用いたカスタマイズ対応を展開しております。
   将来的には、㈱ニコンではロボティクス分野への参入を目論んでおり、スマート農業に貢献していきたい。

○八海酒造 株式会社
   coming soon

○株式会社 バイオマスレジン南魚沼
   coming soon

○株式会社 バイオット
   coming soon

○不二製油グループ株式会社
   coming soon

○(株)SoooooS.カンパニー
   coming soon

○新潟特殊企業株式会社バイオマスエコセンター
 
   ①自社事業の紹介
   ・汚泥や食品残さなどの有機性廃棄物を「バイオ炭」にリサイクルし、石炭代替燃料等として販売しています。
   ・焼却灰のリサイクルや排水配管の調査修繕にも取り組んでいます。

  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   ☑️ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   □健康・医療分野

  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   ・バイオ炭を用いた燃料、保温材、還元材の販売
   ・バイオ炭を農地施用する事で、農家が収益を得られるJクレジット制度の普及

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   ・水分、塩分、油分、糖分などを多く含んだ、負荷の高い廃棄物の処理
   ・環境計量士、におい・かおり環境アドバイザー、公害防止管理者(水質、大気、ダイオキシン)など複数在籍しておりますので、分析業務(計量証明事業登録済み)
    臭気問題、排水処理などに関してソリューションをご提供する事が可能です。
   ・PCR技術を用いて菌叢解析を行う事で、複雑な発酵の世界の「見える化」にもチャレンジしています。

○タントラ・ジャパン合同会社
   coming soon

○長岡技術科学大学
    coming soon

○長岡工業高等専門学校
    coming soon

○長岡農業高校
   coming soon

○新潟大学
   coming soon

○長岡商工会議所

    coming soon

○長岡産業活性化協会 NAZE
   coming soon

○新潟産業創造機構 NICO
   coming soon

○株式会社 第四北越銀行
     coming soon

○大光銀行

  
  ①自社事業の紹介
   本店を長岡市に置き、新潟県を営業基盤とする地方銀行です。
   1942年の創業以来受け継がれてきた「地域密着経営」や「親しみやすさ」をはじめとする良き伝統を大切に、地域社会から真に期待され、
   信頼される銀行を目指し、各種金融サービスを提供しております。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   ☑ 化学分野   ☑ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   ☑健康・医療分野
  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
   金融サービス業であり、資源の利活用についての活動への関与をどのように 行っていくかが課題。
   本コンソーシアムへの参画により、構成団体の皆様の知見を吸収し、当行としてやれるべきことを考えてみたい。

  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   当行の営業面での強みは『親しみやすさ』と『面倒見の良さ』 地域に根付いた顧客基盤を礎に、地域企業の皆様に対し、
   親身に寄り添い経営支援・金融支援の面で積極的に連携していきたいと考えております。

○岡三にいがた証券(株)
   coming soon


○新潟県水産海洋研究所
   coming soon

○新潟県農業総合研究所

  
  ①自社事業の紹介
   本県農業及び食品産業の振興を図るため農業及び食品に関する総合的な研究を行う。
  ②興味のある分野(該当するものにチェック)
   □ 化学分野   ☑ エネルギー分野   ☑️ 農林水産業分野  ☑️ 食品・飼料分野   ☑️ 環境分野   ☑健康・医療分野
  ③自社の未利用資源の利活用について協力してほしいこと、自社課題
  (該当なし)


  ④自社の強み、技術等の提供、コンソーシアムで連携できること
   研究所内の試験ほ場等を用いた未利用資源の利活用に係る試験研究



 


Please scroll Page top